2015年7月18日

映画 バケモノの子の感想

映画 バケモノの子の感想

この2人のキャラクター、
まず声きめてからキャラデザしただろ。

img2015-07-18
多々良:大泉洋さん 百秋坊:リリー・フランキーさん

というわけで、ハッピーマンデーにバケモノの子を見てきた。
月の夫婦ノルマ挽回。

個人的にはサマーウォーズほどじゃなかったけれど
すげー面白かったよ。テンポもよかったし。

なんというか、
やっぱりアニメーション映画は明るくて爽快だったり、
面白カッコイイやつががいいよね。

悪く言えばトゲのない作品だけれど、その分全体的にカップルでも家族でも楽しめる内容です。サマーウォーズみたいにボロッボロ泣くようなシーンはありません。

なんつうか話的にはそれ意外いうことあまりないんだけれど、
前回の「おおかみこども」と同じく、震えるほどびっくりさせられるのが宮崎あおいの声優力の高さ。

キャスト知らなかったら多分気が付かないんじゃないかな。上手すぎて。

ライブラリ008「バケモノの子」

バケモノの子 公式サイト

個人的には サマーウォーズ > バケモノ > 時かけ >おおかみ です。細田守監督はケモノッ子好きだよね。